アッサラーム夜想曲

0










とある世界 とある時代

東西の広大な大陸を それぞれの神が守護していた

西を雷炎のシャイターン 東を冥府のハヌゥアビス

両者は度々諍いを起こし 守護大地を巻き込んだ

大地に暮らす人間が 勢力範囲を争うことを

互いの神は 良しとした

この物語の主人公は シャイターンに選ばれ

東との決戦を定められた少年である。

そしてもう一人――

シャイターンの思し召しにより 天球を越えて

「花嫁」として招かれる少年である

この者が 賛美と祈りを捧ぐこと

この者を先の者が愛でることを

シャイターンは 良しとした

この物語は 神の思し召しについては

恐らく多くを語らない 明かさない

二人の少年の視点を以てして 旨とする




宇宙の大海原に 橋が架かる時――飛び越えてゆける 貴方のもとへ




0


index next